お知らせ・イベント情報

新刊本『やってみたくなるアディクション診療・支援ガイド』

代表の加藤が、「当事者から見た治療・支援への期待と要望」を執筆いたしました。

『やってみたくなるアディクション診療・支援ガイド』
アルコール・薬物・ギャンブルからゲーム依存まで

編集:
松本俊彦(国立精神・神経医療研究センター薬物依存研究部部長)
佐久間寛之(国立病院機構さいがた医療センター副院長)
蒲生裕司(正心会よしの病院副院長)

やってみたくなるアディクション診療・支援ガイド | 株式会社文光堂

掲載日:2021年9月18日